エンドユーザーとは何ですか。同僚とは違うのですか。

Zemax アカウントのプロフィールには、同僚のリストがあります。同僚リストには、あなたの組織内で知られているすべての個人が表示されます。ライセンス管理者は同僚を追加する権限を持っています。同僚を追加すると、その人は Zemax アカウントのセットアップに招待されます。

エンドユーザーとは、ライセンスに関連付けられた同僚のことです。サポートされているライセンスのエンドユーザーは、関連するZemaxライセンスを使用する権限と、すべての関連サポートリソースへのフルアクセス権を持っています。サポートやサブスクリプションの有効期限が切れたライセンスのエンドユーザーは、サポートケースの開設、サポート電話の予約、コミュニティ内のコードエクスチェンジへのアクセスができません。

個人(非ネットワーク)ライセンスでは、一度に1人のエンドユーザーを持つことができ、エンドユーザーの変更は30日に一度だけ可能です。ネットワークライセンスでは、エンドユーザーの数に制限はなく、いつでも変更が可能です。  

自分のアクセス権限については、「マイアカウント」ページの上部にある「ユーザ情報」で確認することができます。サポートリソースへのアクセスが必要な場合は、お客様のプロファイルからサポート対象ライセンスの管理者を探し、お客様をそのライセンスのエンドユーザーにしていただくようお願いしてください。    

 

myzemax_permissions.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。